海外FXを始める前にこれだけは知っておくこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

まずは認識しよう

海外FXの証券会社は山ほどありますが、まずは当然ながら、日本語のサポートがしっかりしているところ、日本での運営にしっかりとした実績があるところを選ぶべきです。

ただ、その前に、一つだけ大事なことを認識しなくてはいけません。FXでは、会社選びが重要であると同時に、実は本当に大事なことはセルフコントロールであるということです。

証券会社によって、それぞれ特色があるのは、日本も海外も一緒です。ボーナスが少し多かったり、スプレッドが少し小さかったり・・。でも、実はそのような問題は、僕たちのトレード成績に必ずしも直結するものとは言えません。大切な資金を守ってもらいたいので、あえて言いますが、

稼げない人はどこの証券会社でも稼げない

ということを、まずは認識しなければいけません。特にレバレッジの高い海外FXをこれから始めていくわけですから、新たな自分に生まれ変わるくらいの気持ちで、無駄・無謀なトレードは絶対にしないと、心に決めましょう。

いや、心に決めるだけでは不十分です。もう何回も負けている人は、毎日繰り返しお祈りしましょう。

神様、どうかどうか、今日も正しいトレードができますように。

無駄なトレードで、心が焦ることのないように助けて下さい。と!

さあ!海外FX会社を決めよう

さて、どこでもいいと言っても、それではあまりにも元も子もないので、ここを選べば間違いない。少なくとも、証券会社のせいで負けたー!などと言わずにすむであろう、厳選の海外FX会社をご紹介したいと思います。

ポケモンと一緒です。これを見て、

「きみに決めた!」

と思うところに、口座を持てばいいと思います。関係がないといっても、相性はありますからね。それぞれ、共通しているところは、入金以上の損失がないということと、ディラーを介さないNDD方式を採用しており、公平なトレード環境にあるということです。この辺りは、本当に海外FXの方が優れていますね。

まずは、とりあえず3社をご紹介します。

   証券会社 スプレッド
 ドル円・平均
レバレッジ追加証拠金
(入金以上の損失)
約1.6
スタンダード
888倍なし
約1.2
オールインワン
1000倍なし
約1.3
スタンダード
500倍なし

この3社、とりあえず約定力は問題ありません。たまにくるくる回って決裁が遅れることもありますが、それは日本の証券会社でも普通に起きる程度のレベルのものです。

FXをまだ知らない人のために少し説明しますが、まず、スプレッドというのは、売値と買値の差額のことです。海外FXは、一般的に日本の証券会社よりスプレッドが大きいと言われています。(つまり、プラスにもっていくためのハードルが若干高い)。実際、日本の証券会社はドル円のスプレッドが0.1~2というのもざらにあります。それもそのはずです。なぜなら、日本と違い、取引手数料が無料だからです。海外FXでは、このスプレッドが手数料の変わりになってるんですね。

実際、上記のFX会社は、様々な口座の種類を持っていて、それぞれ極小スプレッドの口座も用意しています。当然ながら、その場合は、豊富なボーナスがもらえなかったり、手数料がかかるようになったりと、デメリットもありますので、

例えば上げ下げが激しいレンジ相場でガンガントレードを仕掛けていきたい人は、スプレッドの小さい口座を選べばいいし、トレンドの流れにのって大きく利益を伸ばすタイプの人は、スプレッドが1pips違うことなど、大した問題ではないのですから、スタンダードな口座でボーナスの利点を享受するという選択をお勧めします。

トレードのスタイルに応じて、様々な口座タイプを用意してくれていますし、一つの証券会社で複数の口座を持つことも認められていますので、相場の動きに応じてトレードスタイルを変更できる人は、どちらの口座にも登録しておくのもありでしょう。

→ XMの口座タイプをチェック

少し前置きが長くなりましたが、この大事な大事なスプレッドと同じくらい重要なのが、約定力です。つまりオーダーを迅速適切に処理する能力ですね。どんなにスプレッドが小さかろうが、約定力が不足しているところはストレスばかりがたまってしまって、いいトレードができない要因になってしまいます。そういう意味では、まず問題のない3社といえます。

万能×王道=XM

最大レバレッジ888倍、リクオートのない安定した取引環境、豊富なボーナスを提供するXMは海外FXの金字塔的存在で、日々、新規口座開設者を増やし続けています。どこにするか迷った時はとりあえずXMに口座を開けば間違いありません。

口座開設とともに3000円のボーナスがもらえ、さらに初回入金ボーナス100%、つまり5万円入れたら10万円分の取引が可能なキャンペーン中です。さらにXMは豊富なボーナスが有名で、このような100%ボーナスを初回に限らず、年に数回実施してくれます。

また、取引のたびにその額に応じたボーナスが付与され、実際にトレード資金として活用できます。ボーナスの出金はできませんが、ボーナスによる利益の出金はできます。クレジットカードからの入金だと、手数料もかからず、さらにクレジットそのもののポイントもつきますので(買い物と同じ感覚)お得です。もちろん銀行口座からの入金も手数料は無料ですが、日本の銀行へ払う振込手数料は数百円かかります。ちゃんと1万円振り込んだら1万円口座に反映されていますよ。

ただし、それは1万円以上の場合です。銀行振り込みの場合、例えば5千円の入金だと手数料がかかってしまい、それだけで相殺されて口座には反映されません。だから入金するなら一万円以上にしてください。クレジットと場合は1000円でも手数料無料で入金できますよ。

日本語のサポートもしっかりしていて、追加証拠金もなし、何かと安全安心なXM、王道の選択と言っていいでしょう。

→ XMの口座開設はこちら

お得×満足=GEM

GEMは個人的に相当おすすめなFX会社です。なんとなんと、期間限定ではありますが、口座開設時2万円のボーナスと入金100%ボーナスのダブルボーナスは魅力です。この記事を書いている時はありますが、どうぞ見に行ってください。やっていたらラッキーです。口座開設するだけで1円も入金していないのに口座に2万円のボーナスが入っているんですよ?できる人なら、この2万円だけで十分トレードで利益を積み重ねることもできるでしょう。

さらに、入金金額100%ボーナスもついてくるので、最初からかなりお得にまとまった資金でトレードを開始できます。この太っ腹な対応は、すげっ・・・と思うばかりです。

だからといって、取引環境が悪いわけでもなく、約定力もしっかりしているし、ちゃんとゼロカットもしてくれるので、不用な借金を抱えることもありません。さすが、顧客満足度が高いわけです

口座開設はすぐにできますが、ボーナス反映のためには身分証明書の提出が必要となります。運転免許証などの身分証明書と公共料金の明細のような住所が確認できるもの。それから、身分証と自分が一緒にうつっている写真の3点は、アップロードできるように用意しておいた方がスムーズですよ。

とりあえず、少ない資金ですぐにでも海外FXを始めたい!という方、どうせやるなら、GEMでがっつりボーナスをもらって始めてみてはいかがでしょうか!?

→ GEMに口座開設する!

最狭×安心=タイタン

スプレッドの狭さと良好なトレード環境に定評があるタイタンFXです。レバレッジも500倍なので、少ない資金で十分なトレードができます。

特にブレード口座は本当にスプレッドが小さいのでお勧めしますよ。なんでも、世界中の十数社の為替マーケットネットワークとAAAクラスの大手銀行とのアライアンスにより圧倒的に低いスプレッドを実現したという・・・ちょっと分かりにくいですが、とにかくスプレッドが小さいことは事実なので、相当な企業努力をされたんだろうなぁと思います。積極的な、攻めのトレードをするタイプの人には特に魅力的ですね。

約定力も申し分なく、日本語のサポートも月~金は24時間対応してくれますし、当然ながら追加証拠金の発生もありませんので、安心してトレードを行うことができます。口座開設に身分証の提出が必要ないので、すぐにでも口座開設できてしまうのもうれしいですね。(もちろん、入出金のためには身分証明書の提出が必要なので、用意はしてくださいね!)

タイタンFXは、ボーナスが少ないことでも有名ですが、その分、トレード環境に還元されていると思います。それにまったくないかというとそうではなく、期間限定のキャンペーンなどはあるので、チェックしてみてくださいね。

手数料無料のクレジットカード、bitwallet、ネッテラー、Skrillなどを含む幅広い選択肢から入金方法を選ぶことができます。

→ タイタンFXで口座開設する!

口座開設は勢いが大切です。特に身分証明書の提出がないと、ボーナスが判明されませんので、免許証などの身分証明書は用意しておきましょう。スマホで撮ってアップロードするか、郵送するか方法はいろいろあります。また、最初の話に戻りますが、選びすぎてもあまり意味がありません。むしろ、そこでどういったトレードをするかが100倍重要です。

 

最強の海外FXトレーダーになるよう、前途を祝します。

SNSでもご購読できます。