必見!これが資金100倍への道!だから海外FX!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外FXをおすすめする理由と、安全に資金を増やすために絶対、確実に知らなきゃ死亡しますよ、という話を書きます。

レバレッジ

海外FXの魅力は何と言ってもハイレバレッジです。このサイトで紹介しているXMは888倍、GEMは何と1000倍、タイタンは500倍、いずれも日本のFX会社の25倍を大きく上回っています。

しかし、大きければいいというものではありません。大きければ、確かに、少ない資金でトレードを始めることができます。例えば、1000円しか口座にない場合、日本では25倍のレバレッジをかけて、0.002ロットしかトレードできません。(まあ、こんなトレードありませんが)できたとしても10pipsで20円の利益。やってられますか、という話です。

一方、海外FXであれば、例えば上の3社の中で一番レバレッジが小さいタイタンの500倍で考えてみても、1000円で約0.05ロットの取引ができてしまいます。20pipsとれば1000円の利益です。いきなり資金を2倍にすることだってできてしまうんです。僕が1000円を運用するとして、海外FXでトレードしていいなら1万円にすることはそんなに難しくはありませんが、日本のFX会社では先に根気が続かなそうです。

でも、1000円ならいいですよ。

博打のようなトレードで失っても大したことないですからね。でも100万円が口座にあったとして、いきなり500倍の50ロットでトレードする奴は、気がくるっているとしか言えません。

だから、みなさんのように、真面目に、海外FXで確実に資金を増やしていきたいと考えている人はレバレッジは大きくても50倍くらいに抑えてください。

つまり、一万円で0.05ロット、10万円で0.5ロットまでです。それでも日本の25倍より大きな恩恵を受けることができます。たった2倍の差だと思いますか?とんでもありません!これはとてつもない差ですよ。試しに見てみましょうか。

資金100倍への道

1万円から資金を100倍、つまり100万円を目指すとします。

海外FX、レバレッジ50倍でのトレードと、国内FXレバレッジ25倍でのトレードを比べてみましょう。仮に1回のトレードで20pipsずつ獲得すると過程します。

すると、このようになります。

どうでしょうか?海外FXで資金100万円を達成するだけのpipsを獲得しても、国内FXではまだ10万円です。レバレッジ25倍と50倍でもこれだけの差があるのです。

ただし、もちろんトレードには勝ち負けがあります。そして負けた時は、必ずその分レバレッジを小さくしてトレードすることを忘れないようにしましょう。

そうしないと、必ず資金を失います。国内FXがレバレッジを25倍に定めているのは、そうやって資金を失う人がいないように、という配慮もあるのです。ですから、必ずセルフコントロールをしながらトレードをするように心がけてください。

また、レバレッジ50倍までというのは、最大でもということです。もし、10万円からのトレードを考えているのなら、最初は30倍くらい、つまり0.3ロットくらいで少しずつ資金を貯めて、20万円になったくらいで、チャンスがあれば50倍、というふうにした方がいいです。

元資金以下にはしない

という、トレードをすることは、メンタルを正常に保ためにも、とても重要なことなのです。

今日はこのあたりで。

海外FX口座はこちらをお勧めしています。

それでは、前途を祝します。

SNSでもご購読できます。