2月8日先行き不透明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の円相場は若干円高ドル安方向だが、ほぼ横ばい。

米中通商協議については、ムニューシン米財務長官は「非常に生産的」とのコメントをしているが、やはり先行き不透明感は否めない。

協議は中国への技術流出をどう食い止めるかなどに焦点があたっており、課題は山積。

そうなると、安心通貨と言われる円を買う動きが、今は先行していることから、若干の円高ドル安なのだろう。

3月の交渉期限までに何らかの妥結点を見出だせるか、こうしている間にも米国では中国への駆け込み需要が増え、貿易赤字が拡大してるらしい。

そうなると、しばらく円高路線は続くのか、わかりませんな。

ちなみに、僕のトレードはチャートのみで行ってますので、こんなニュースはどうでもいいのですが、暇潰しに把握しております。
nbsp;

SNSでもご購読できます。